おすすめブログ新着記事 DVD通販

2013年07月26日

バイオ5 設定判別要素

*弱スイカ確率

設定1 1/68.3
設定6 1/59.0

1.15779倍

*リプ連/ベル連時のCZ当選率
    リプ3  ベル3
設定1 0.39%  3.13%
設定5 6.25%  3.13%
設定6 12.5%  12.5%

*ART直撃率
・弱スイカ・2連チェ・弱チャンスリプ成立時のART当選率に大きな設定差
    1個  2個
設定1 0.10%  0.20%
設定5 0.78% 1.56%
設定6 1.56% 3.13%

設定1と6の差 15.6倍


*ART中:ステージ毎のモード振分
     通常   高確   超高
設定1  62.5%   25.0%   12.5%
設定4  37.5%   50.0%   12.5%
設定5  50.0%   28.1%   21.9%
設定6  31.3%   50.0%   18.8%

*ART終了画面
RT終了画面で全員集合なら設定56確定

*CZループ終了時のステージ
高設定ほどART終了後に始祖/古代ステージに移行しやすい
      集会 湿原 遺跡 始祖
設定135   44.0  33.1 21.6 1.30
設定24   37.9 36.3 23.2 2.60
設定6   30.0 32.5 29.2 8.33

【考察】
@ 設定6は、CZループ終了時のステージの優遇、リプ連/ベル連時のCZ当選率でPZ入りやすい。
A 弱スイカ確率、ART中:ステージ毎のモード振分は参考程度に考える。

設定6はわかりやすいです。
店が6を入れるかどうかはわかりませんwww
posted by 田中アキ at 16:23 | Comment(0) | バイオハザード5 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。